オーエグループ、和歌山県海南市に新工場

2021年3月9日

 家庭用品を製造するオーエ(和歌山県海南市)のグループ企業3社はオーエ本社隣接地に新工場を建設する。このほど、県・市と立地協定を締結した。

 今回、キッチン用品の生産増強や生産ラインの効率化による生産性の向上のため工場を建設し、製造体制を強化する。

 オーエグループは、家庭用品において企画開発から製造、営業販売までの一貫体制を強みとし、地域ごとの需要に応じた販売提案を行うなど、全国の取引先と信頼のネットワークを構築している。従業員数は64名。売上高は62.8億円(2019年2月期)。

■ 新工場概要

所在地:和歌山県海南市大野中(オーエ本社隣接地)
投資額:約18億円(建物・機械設備等)
敷地面積:8,988㎡
延床面積:5,508㎡
新規雇用予定:正社員20名(3年間)
業務内容:家庭用品の製造
操業開始予定:2022年7月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ