イー・エム・シー・ジャパン、相模原市に本社工場建設

2019年6月10日

 電磁波測定事業を手掛けるイー・エム・シー・ジャパン(神奈川県相模原市)は、相模原市緑区長竹に本社工場を建設する。

  投資額は約12.9億円。雇用予定は36名。2020年7月31日の稼働開始を予定する。

 今回、相模原市緑区内に新たに本社・事業所を建設し、需要が高まっている航空機や車載機器の電動化部品の測定に必要な高圧受電設備を導入して、高度な電磁波測定を行うことで業績拡大を図る。

■ 新工場概要

所在地:神奈川県相模原市緑区長竹210-3
投資額:約12.9億円
雇用予定:36名
事業内容:電磁波測定
稼働開始予定:2020年7月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ