新東工業、大治事業所内に新工場

2020年5月25日

 新東工業は21日、愛知県の大治事業所内に建設を進めていた新工場が完成したと発表した。

 近年、第5世代通信(5G)による通信革命、無人運転などでのセンサー需要やパワー半導体向けのニーズが高まりを見せ、さらには、新型コロナウィルス(COVID-19)に代表されるような菌の分析や再生医療に必要な無菌環境、無酸素環境のニーズが高まっている。

 今回、医療関連で活躍する設備づくりや、精密部品の受託加工、検査ができるクリーンな環境を整え、増産体制を確立するとともに、今後拡大するIT業界、その根幹を担う半導体や電子部品の製造、医薬品マーケットへの展開を加速させる。

■ 新工場概要

所在地:愛知県海部郡大治町大字西條附田71-2(大治事業所)
事業内容:医療関連設備の製造・精密部品の受託加工、検査など
竣工:2020年3月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ