イビデン、河間事業場に1800億円投資

2021年5月6日

 イビデンは4月27日、岐阜県大垣市にある河間事業場でICパッケージ基板の生産能力を増強すると発表した。

 総投資額は1,800億円。2021年度上期に既存建物・設備等の解体撤去開始。2021年度下期に新棟建設工事の開始。2023年度に新棟竣工・量産稼働開始を予定している。

 今回、サーバー、画像処理などを中心とした顧客需要に対応するため、ICパッケージ基板の生産能力増強を図る。

■ 設備投資概要

所在地:岐阜県大垣市河間町3-200(河間事業場)
総投資額:1,800億円
生産品目:高機能ICパッケージ基板
着工予定:2021年度下期
竣工・量産稼働開始予定:2023年度

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ