ダイキアクシス、インドに新工場建設/浄化槽の製造

2021年9月27日

 ダイキアクシスは21日、インドで新会社DAIKI AXIS ENVIRONMENT PVT.LTD.を設立し、新工場を建設すると発表した。

 インドでは、水処理関連インフラである浄化槽の需要が増えており、中央政府や州政府などの各自治体や教育機関との連携を中心に新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けながらも市場の開拓を進めている。

 今回、インド国内での浄化槽製品の生産と供給の強化を目的として独資での製造会社の設立と工場の新設を行う。工場の稼働時期は2022年6月、当初の製造可能台数は350台/年を予定しているが、最終的な製造可能台数は子会社(孫会社)であるPT.DAIKIAXIS INDONESIAと同様の600台/年となる見込み。

■ 新工場概要

会社名:DAIKI AXIS ENVIRONMENT PVT.LTD.
所在地:インド・ハリヤナ州パルワル県バッグホーラ
面積:約16,000㎡
事業内容:浄化槽の製造
生産能力:350台/年(最終 600台/年)
稼働開始予定:2022年6月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ