東亞合成、名古屋工場でカセイカリの生産能力増強

2021年10月14日

 東亞合成は13日、名古屋工場でカセイカリの生産能力を増強すると発表した。

 カセイカリは、液体洗剤、医薬品、化粧品、電子部品などの原材料として幅広く使用されている。

 今回、今後の需要拡大を見据え、安定供給を図るため生産能力を増強する。

 また、同計画にあわせ、充填設備などの合理化投資も行うことで、事業規模の拡大と収益力の強化を図る。

■ 設備投資概要

所在地:愛知県名古屋市港区昭和町17-23(名古屋工場)
投資額:約14億円
対象製品:液体カセイカリ、フレークカセイカリ
完成予定:2022年春

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ