明治、中国で乳製品の生産ライン増設

2020年3月26日

 明治は25日、中国子会社の明治乳業(蘇州)有限公司(以下:蘇州明治)が、牛乳やヨーグルトなどの生産ラインを増設すると発表した。

 蘇州明治では、2013年の販売開始以降、華東エリアを中心に売上を拡大。生産ライン増設により、供給体制の強化を図り、中国事業を拡大させる。

 明治は、海外市場での成長基盤の確立を掲げており、最注力地域と位置づける中国には、2019年9月に明治乳業(天津)有限公司を設立し、生産体制を強化する方針としている。

■ 増設概要

会社名:明治乳業(蘇州)有限公司(Meiji Dairies(Suzhou) Co., Ltd.)
所在地:中国・江蘇省蘇州高新区普陀山路189号
投資額:148,500千元(約23億円)
増産品目:牛乳、乳酸菌飲料、ヨーグルト
生産能力:増設前の約1.3倍

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ