エム・シーシー食品、神戸ポートアイランドに新工場建設

2021年2月8日

 エム・シーシー食品はこのほど、神戸市中央区の神戸ポートアイランドに新工場を建設すると発表した。

 今回、近年の個食化の進展を背景にレトルト・冷凍ソースの需要が増加していることや将来の事業拡大を見据えて、新工場の建設を計画。コンセプトとして、「こだわりの味を高品質・高効率で実現する、持続可能で、人に優しく先進的な工場」を目指す。

 新工場は、現在のレトルト・冷凍ソース生産能力のおよそ1.3倍となり、安定供給体制を構築する。また、神戸ポートアイランドは防災能力に優れており、災害発生時には、エム・シーシー食品のBCP活動を担う工場となる。

■ 新工場概要

名称:ポートアイランド工場
所在地:兵庫県神戸市中央区港島南町4丁目2-8
坪数:4,365.68坪(約14,430㎡)
生産品目:レトルト食品、冷凍食品
着工:2020年12月
稼働予定:2022年初頭

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ