京セラドキュメントソリューションズ、ベトナムに第三工場建設

2018年7月2日

 京セラドキュメントソリューションズ(大阪市中央区)は6月29日、複合機・プリンターなどを増産するため、ベトナム子会社が第三工場を建設すると発表した。

 新工場では、複合機やプリンターの生産量の拡大を背景に、生産体制の増強とともに部品内製能力の拡張、物流効率改善を行う。

 さらに、ラインの稼働状況など工場内のさまざまな情報を見える化し、その中で収集したデータを自動的にフィードバックし効率改善を行うなど、IoTを活用した取り組みを進める。

■ 新工場概要

会社名:KYOCERA Document Technology Vietnam Company Limited
名称:京セラドキュメントテクノロジーベトナム 第3工場
建設地:ベトナム・ハイフォン市VSIPハイフォン工業団地内No.56A,56B and 56C
建築面積:14,518㎡
延床面積:31,948㎡
構造:RC造 地上2階建て
生産品目:複合機、プリンターの部品製造、トナー充填、物流倉庫
着工:2018年7月
量産開始予定:2019年7月下旬

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ