高圧ガス工業、福島おおざそうインター工業団地に新工場

2020年2月25日

 産業ガスを製造する高圧ガス工業(大阪市北区)は、福島市の福島おおざそうインター工業団地C区画に新工場を建設する。

 投資額は約15.7億円。土地面積は約13,380㎡。建築面積は約3,300㎡。従業員数は操業時、正規雇用者24名。将来的には31名程度の事業所とする予定。土地売買契約締結予定は2020年5月。稼働開始は2021年11月を予定している。

 今回、金属加工用アセチレンガスや医療用酸素ガスなど産業ガスの東北地区における製造・配送の拠点や農業用炭酸ガスを用いた試験研究施設を整備する。

■ 新工場概要

所在地:福島県福島市大笹生字北谷地1番1ほか
投資額:約15.7億円
土地面積:約13,380㎡
建築面積:約3,300㎡
従業員数:操業時 正規雇用者24名(将来的には31名程度)
土地売買契約締結予定:2020年5月
稼働開始予定:2021年11月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ